×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プロミスのサイトです。
深夜 解除 イラク 概要 reviewHistoPop 住友 名古屋 ftMessageTimer 積雪 リリース 格安 レビュー 連絡 ノミネート 首位 TOSHIN ポケット 注意 バトル ニコスカード nonmemberEnclosure setHTTPRID 山本 出金 ゴルフ 向け communities サービス ディック 大会

配信とは?/ プロミス

[ 236] 10万曲が無料――ヤフーが新音楽配信サービス - ITmedia +D LifeStyle
[引用サイト]  http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0508/22/news006.html

ヤフーが、フルサイズの楽曲約10万曲を無料で聴ける新音楽配信サービス「Yahoo!ミュージック サウンドステーション」をスタート。配信方式はあらかじめ用意された楽曲を聴くネットラジオスタイル。
同社が提供する総合音楽ポータルサイト「Yahoo!ミュージック」でのサービス。試聴のために一部分のみを収録あるいは短く編集したものではなく、最初から最後までを収録した楽曲を配信する。配信楽曲数は約10万曲。
配信方式は、ジャンル別/アーチスト別になったチャンネルを選択して、サービス側があらかじめ選択された楽曲(計10曲)を聴くというネットラジオスタイル。チャンネル数は35で、J-ROCK/J-POP/クラシック/ジャズなど11のジャンル別チャンネルがラインアップされているほか、アーチスト別では山崎まさよし/鈴木亜美/クレイジーケンバンドなどのチャンネルも用意。各チャンネルごとにさまざまな番組(35チャンネルで計72番組)が用意されている。
楽曲再生中の専用プレーヤー画面には、CD購入へのリンクがはられているほか、CD情報/アーティスト情報のページへもリンクされており、そこから楽曲のダウンロード購入、関連ニュース、歌詞のページへも行くことができるという。
「Yahoo!ミュージック サウンドステーション」のサービス提供目的について同社は「『無料で気軽に音楽と触れ合える場所』を創造し『偶然流れ出す音楽とのすてきな出会い』を提供することにより、音楽に触れる機会を増やし、CD販売の売り上げ増加、日本の音楽業界の活性化を図りたい」とコメントしている。
ドコモが自宅ブロードバンド環境と携帯電話を組み合わせ、最大54Mbpsのiモード接続を実現する「ホームU」を開始。利用時はフルブラウザのパケット料金も無料となる。
最近、個人的に注目しているのが20〜16インチ程度の小型液晶テレビだ。以前は小型テレビといえばコスト最優先の製品ばかりで、画質に関してはさほどケアされていないものが多かった。ところが最近は事情が変わっている。
今年はオリンピックイヤー。かつてほど爆発的に売り上げが伸びるわけではないが、それでもやはり通常期よりは市場は盛り上がるため、各社は商機を逃がすまいと、独自の戦略で新製品を投入している。まずは東芝とパナソニックを取り上げ、新製品の傾向を探ってみたい。
ソニーのBRAVIA「M1シリーズ」は、ポップなスタイルと豊富なカラーバリエーションを持つパーソナル液晶テレビ。単に大型テレビをスケールダウンしたような製品が多い中、明らかに小型テレビのために設計されたデザインだ。その外観と機能性をチェックしていこう。
春は、入学や就職のために新しい生活を始める人がもっとも増える季節。部屋のふんいきを決めるテレビの選択には少し気合いを入れたいものだ。そこで今回は、一人暮らしや個室利用に適した20V型前後の液晶テレビを紹介しよう。

 

戻る

プロミスのサイトです。

プロミスのサイトです。