×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プロミスのサイトです。
電話 ノート 安心 ユニマットレディス 申し込み 免責 質問 表示 今回 適用 進出 定額 高値 エステ 違っ ラッキー 確定 行え 時間 において 借り方 教育 王手 払戻し ページ 保護 開示 取捨選択 一員 中田

反映とは?/ プロミス

[ 468] 評価結果の反映状況
[引用サイト]  http://www.pref.kanagawa.jp/gyoukaku/hanei-sinsan.htm

ご指摘いただいた点については、創業フォーラムの実施主体である各地域産業振興協議会に投げかけて、検討していただいております。
本事業以外にも、様々なレベルの対象を想定した「起業」につながるセミナー等を実施しておりますので、そうした事業の企画・運営に当たり参考にさせていただきます。
本事業は地域からの創業をめざすものであり、事業全体のテーマは設定せずに、運営主体である地域産業振興協議会の自主性を尊重しておりますが、ご提言については、今後、協議会の自主的な企画運営の中で検討項目の一つとさせていただきます。
この視点は重要であると認識しており、コミュニティビジネスの創業促進施策等では、ご提言に沿った取組みをしておりますが、今後も、この視点を十分意識しながら事業を実施してまいります。
本事業の「本当の主役」はあくまでもお客様であり、お客様の主体性を引き出すことに力点を置くべきである。講演会については、パネリストが複数名いる場合はワークショップ形式を採用し、起業家の話を聞くだけでなく、起業家と触れ合う機会を設けることが重要である。
ご提言については、この事業だけでなく、並行して実施している他の事業においても参考とさせていただき、顧客満足度の向上を図ってまいります。
地域特性を踏まえた企画に適したPR手法を検討・実施しておりますが、アンケート結果の反映等により、顧客対応型のPR手法の充実を図ってまいります。
運営主体である地域産業振興協議会の活性化も事業目的の一つであり、コンペにはなじまないと考えますが、OB組織結成のご提案については、地域産業振興協議会にお伝えし、協議会の自主的な企画運営の中で、検討項目の一つとして参考にさせていただきます。
改善状況の公表までは現在のところ考えておりませんが、アンケートを踏まえて次年度の企画を検討する現行の手法の中で、改善を図ってまいります。
対象としている顧客像の定義の細分化が不十分で、顧客の興味関心がバラバラであるため、興味関心に沿った十分なサービス提供が出来ていない。このような状況を改善すれば、類似した興味関心を持った参加者同士のコミュニケーションの創出など、様々なプラス面での効果があると思われる。
本事業の実施に当たっては、フォーラムのテーマを明示した広報を行うことにより、テーマと参加者の興味・関心のミスマッチを避けるよう努力しておりますが、対象を明確化した事業も別途実施しておりますので、本事業も含め体系的な事業を展開する中で、ご提言の内容についても参考にさせていただきます。

 

[ 469] ネットスケープ、「Netscape 8.0.4」をリリース--「Firefox」の修正を反映:ニュース - CNET Japan
[引用サイト]  http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000050480,20089291,00.htm

今回のアップデートは、Netscapeが同ウェブブラウザを5月にリリースして以来、5回目の更新となる。ユーザーは、使用しているブラウザよりアップデートについての警告を受け取ることになる。
トラックバック一覧からリンクされているウェブページはこの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について当社では一切保証できませんのでご注意下さい。
※サービス名をクリックするとこのページをブックマークできます。また、人数をクリックするとブックマークしている人やコメントを一覧できます。なお、サービスによってはログインが必要な場合があります。
アドビのFlash Playerのゼロデイ脆弱性を利用する攻撃が世に出ていることが発見された。この脆弱性は未修整で、遠隔から任意のコードを実行できるものだ。調査によれば、この攻撃はすでにかなり広がっているという。
携帯音楽プレーヤー市場はアップルの一人勝ち状態が続いている。この状況は、これまでの携帯プレーヤーとはがらりと異なる革新性をもったデバイスの登場を待つしか、打ち破れないのではないだろうか。
ソニー、任天堂、マイクロソフトといったゲームコンソール機のメーカーは、これまでほぼ5年ごとのサイクルで新しい機種を投入してきた。しかし、これら3つのメーカーは次世代コンソール機については慎重な態度を示している。
近年急成長を遂げたモバイルコンテンツ市場といえば、電子書籍やデコメール、最近ではメニュー等の着せ替えコンテンツだ。なぜこれらのコンテンツが今、伸びているのだろうか。
マイクロソフト会長のB・ゲイツ氏は2008年7月に第一線の業務から離れて慈善事業に活動の中心を移す。ゲイツ氏が去った後のマイクロソフトは方向性を失ってしまうのだろうか。
消費行動に関する調査を実施した結果、女性は男性に比べ、商品によって消費パターンを使い分ける傾向が強いことが分かった。また、2、3年前に比べ、衝動買いをする消費者は約15ポイント減少したことも明らかになった。
インターネット上での情報収集に関する調査を実施したところ、男女別に見ると、男性は「比較サイト」、女性は「口コミ情報サイト」や「サンプル・トライアル商品」を利用する傾向が強いことが分かった。
以前のコラムでは、市場概況をリサーチする上で最低限意識しなくてはならない4つのポイントを説明した。今回は、リサーチに関する7つのテクニックをご紹介したい。
ディスコ全盛期の1970年代、パーソナルコンピュータは電子工作マニアのガレージから出て、オフィス、教室、一般家庭に入り込んだ。ここでは、1970年代のビンテージコンピュータの一部を紹介する。
NHKはこのほど、インターネット上におけるコンテンツ不正流通への対抗策として、フィンガープリント技術を用いた新たなコンテンツ保護技術を開発した。NHK放送技術研究所「技研公開」で展示している。
「画質」でも「記録メディア」でも、さらには「保存方法」でも選べる今シーズンのビデオカメラ。その機能と

 

[ 470] Business Media 誠:成果主義を反映した処遇格差、大手企業では“当たり前”
[引用サイト]  http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0803/04/news029.html

職場でのコミュニケーション不足に悩んでいるビジネスパーソンはどれくらいいるだろうか? 会社の同僚と酒を飲みに行く機会が少なくなり、“飲みニケーション”不足を痛感している人もいるだろう。
職場でのコミュニケーションが以前よりも「減ったと思う」人は30.7%で、「減ったと思わない」の38.2%を下回っていることが、NTTデータ経営研究所の調べで分かった。特に20代では「減ったと思わない」と回答した人が51.2%と高い。この結果について「職業人としてキャリアをスタートしたとき、すでに電子メールなどのコミュニケーション手段が存在していた。上の年代(30代〜)のように直接対話によるコミュニケーションが中心であった時代を経験していないためだろう」(NTTデータ経営研究所)と分析している。
仕事に対するモチベーションが高い方だと思っている人は、コミュニケーションが「減ったと思わない」が過半数を占めているのに対し、モチベーションが低い方だと思っている人は「減ったと思わない」と考えているのは25.5%にすぎなかった。逆に「減ったと思う」は「モチベーション・高位」で24.5%、「モチベーション・低位」では40.7%と大きな開きが見られた。仕事に対するモチベーションの高い人は、自ら主体的に働きかけて職場内でコミュニケーションをとっているようだ。
子どものいる世帯で女性が働き続けるのは難しいもの。30〜40代男女が考える“妻の理想の働き方”とは? 明治安田生活福祉研究所調べ。
お店で接客された時や職場などで、他人の敬語の使い方が気になる人は8割。またネット上では、言葉づかいを気をつけている人が多いようだ。エルゴ・ブレインズ調べ。
世界の他都市に比べると、東京人は「環境意識は高いが、知識不足&行動しない」のだそう。江戸っ子の記者が9つのチェックポイントを試してみたところ……。ECO誠の開始を記念して、今週のTop10は環境ネタでお送りします。
省資源型ボトルの採用やベルマークの取得など、キリンビバレッジが行っている環境への取り組みを、生茶パンダのイラストで表現した限定ボトルが6月下旬から発売される。
週1回以上コーヒーを飲む人は、普段どんなコーヒーを飲んでいるのだろうか? 男性は「缶コーヒー」、女性は「インスタントコーヒー」と男女によって違いがあるようだ。ネットエイジア調べ。
ドクトル・ピノコのプチ元気の薬:第5回 PCやケータイによる目の疲れには要注意――それは仕事にも恋にもダメージ大である

 

[ 471] @IT:Windows TIPS -- Tips:LMHOSTSファイルの更新を即座に反映させる方法
[引用サイト]  http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/263qalmhosts/qalmhosts.html

しかし、小規模なネットワークでは、PCの台数などの関係で、常時稼働するWINSサーバを設置するのが困難な場合がある。実際には、NetBIOSでは、WINSサーバを使用できない場合にはブロードキャストによる名前解決を試みるようになっているので、単一のサブネットで構成されたLANなら支障はないともいえるが、ブロードキャストが多発するとネットワークの性能に影響するので、あまり好ましい方法とはいえない。
また通常、ブロードキャスト・パケットはルータを越えられないので、ルータで分割された別のサブネットに対する名前解決をブロードキャスト方式で行うことはできない。
左端から順に、IPアドレス、コンピュータ名、そのほかのオプション指定、といった順で項目が並び、それぞれの項目はスペースかタブで区切られる。
筆者の自宅のようにコンピュータの台数が少ない環境では、IPアドレスを重複しないように手作業で管理するのは容易なので、LMHOSTSファイルを用いた名前解決にも、それなりの有用性はある。もしコンピュータ名やIPアドレスの割り当てに変更があった場合でも、すべてのコンピュータにLMHOSTSファイルを再配布すれば済む。
LMHOSTSファイルを使った名前解決は、ブロードキャストによる名前解決と異なり、ルータをまたいだ別のサブネットに存在するコンピュータに対しても名前解決を行える。この点が、ネットワーク構成によっては便利と感じられるかもしれない。一般的には、ルータとWANを介した別の拠点にしかWINSサーバが存在しない場合のように、手元のLANにWINSサーバがなく、かつLANが小規模で専用のWINSサーバを設置するのが困難な場合などに、LMHOSTSファイルが使用されることが多い。
なお、NBTクライアントが使用する名前解決手段の優先順位は、次のようになっている(上の方から順番に試行される)。
LMHOSTSファイルを使用する場合の問題は、LMHOSTSファイルの内容がWindowsの起動時に読み込まれた状態のままになるため、コンピュータの動作中にLMHOSTSファイルを更新しても、リアルタイムに変更が反映されない点にある。もちろん、コンピュータを再起動すれば設定は反映されるが、作業中のファイルがあった場合には、その場で再起動を要求するのは難しい、ということもあり得るだろう。
次に、コンピュータ名やIPアドレスの設定を、新しい状態に変更する。設定変更を後回しにしているのは、LMHOSTSファイルをLAN経由で配布する場合を考慮したためである。もし、先にコンピュータ名やIPアドレスを変更してしまうと、場合によっては通信不可能なコンピュータが出現し、LAN経由の配布ができなくなるからだ。

 

戻る

プロミスのサイトです。

プロミスのサイトです。